ハンドピュレナの使用方法と気を付ける点について!

ハンドピュレナの使用方法と気を付ける点について!

 

ハンドピュレナの使用方法と気を付ける点について、紹介します。

 

購入を検討している方は、ぜひ参考にして下さいね。

 

 

 

<ハンドピュレナの使用方法>

 

ハンドピュレナの1日の使用回数は「2回」。
タイミングとしては、「就寝前」と「日中の好きなタイミング」で大丈夫。

 

1回に使う目安の量は「両手分でパール大(直径1cm、高さ6mm)」です。

 

 

手の甲全体に、優しくなじませるように塗ってくださいね。

 

 

<ハンドピュレナどう使えばより実感できる?>

 

ハンドピュレナで実感する注意点は4つあります。

 

@1日2回のケアをする
A毎日のケアをする
B効果がないからといって諦めず続ける
C1回の使う量を守る

 

下記をご覧下さい。

 

 

●1日2回のケアをする

 

ハンドピュレナは、1日2回のお手入れで実感できるように作られています。
1日1回のケアしかしなかったり、ケアをしない日があったりすると、変化を感じることが難しくなります。

 

1日2回のケアは忘れずに!

 

 

●毎日のケアをする

 

ハンドピュレナは、毎日しっかりケアを続けないといけません。
使う日があったり、使わない日があったりすると変化を感じにくくなってしまいますよ。

 

毎日のケアをしっかり続けてみてくださいね。

 

 

●すぐ実感できなくても、諦めず続ける

 

すぐに変化を感じられないからといって、すぐに使うのをやめるのは待ってください!

 

ハンドピュレナでケアする際は、2週間は続けてみてほしいんです。

 

多くの方が、2週間ほど使ってから変化を感じていることが多いからです。
そしてさらに、1ヶ月、2ヶ月と続けて使うと、より実感できてくるんです。

 

すぐに感じられないからといって諦めず、毎日しっかり続けてみてくださいね。

 

 

●1回の使う量を守る

 

ハンドピュレナで1回に使う量は、上記にも掲載しましたが、「両手分でパール大(直径1cm、高さ6mmです)。

 

 

この量で実感できるようになっているんですよ。

 

使う量を少なくしてしまうと、実感しにくくなってしまうので注意です。
1回の使う量はしっかり守ってくださいね!

 

 

他のハンドクリームと併用可能?

 

ハンドピュレナは、他のハンドクリームと併用することが可能です。

 

ただ、併用する場合は、ハンドピュレナを先に使ってから、手の甲に美容成分をなじませて、その後に他のハンドクリームを使うようにしてください。

 

 

クリック⇒10%オフ!お試し返金保証月!ハンドピュレナ